ヌバック革で金魚バッグ。2

ヌバック革で金魚バッグ
尾びれなどにステッチをかけました。


ステッチ糸が際立ちます。
画像
途中で糸を切ると糸の始末が見た目に綺麗ではなくなるので
筋の上に、行って帰ってと糸を切らずに二回ステッチをかけます。
ステッチ幅約3.5ミリ。
一回目に落とした針穴と同じ箇所に二回目の針も落とします。
これがずれると針穴が開いて綺麗に仕上がりません
慎重に針を刺しながらミシンを進めます。
画像
一つの穴に二本の糸が通っているのが見えていますか?
今まで携帯電話のカメラで撮っていた時は
黒い色の物を写す時苦戦していたのに
このカメラ古い物だけど頑張っています、
よく写ります。
ウヒョヒョな嬉しい気分です!


『ヌバック革で金魚バッグ。1』のブログ記事



----------------------------------------
こちらはベロア革金魚(大)以前作ったものの画像です。
画像


制作AtelierIWAKIRI金魚バッグ(大)ページはこちら

受注制作金魚バッグ(赤大)
ショッピングカートページはこちら拡大画像表示できます。


受注制作金魚バッグ(黒大)
ショッピングカートページはこちら拡大画像表示できます。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

ヌバック革で金魚バッグ。4 仕上がりました。
Excerpt: ヌバック革で金魚バッグ 仕上がりました! 革の性質上鱗や顔の部分の制作が とても難しく時間がかかりましたが、結果良かったです。
Weblog: 日記・制作だより
Tracked: 2008-10-08 23:08

黒金魚バッグもうすぐ完成します。
Excerpt: 黒金魚ベロア革です。 いい感じです。あと少しで仕上がります。
Weblog: 日記・制作だより
Tracked: 2008-11-15 15:14

ヌバック革で金魚バッグ。3  綺麗ですよ。
Excerpt: ヌバック革で金魚バッグ
Weblog: 日記・制作だより
Tracked: 2009-11-27 08:30

ヌバック革で金魚バッグ。3  綺麗ですよ。
Excerpt: ヌバック革で金魚バッグ
Weblog: 日記・制作だより
Tracked: 2009-11-27 09:23