ヌメ革亀バッグ




甲羅部分と物を入れる部分をあわせ終わり

現在は底を付けています。


画像



画像


手縫いとミシンで二重に丈夫に縫います。



丁寧に
画像
綺麗に仕上がりつつあります。



底を付け終わると

次は中袋を仕上げ

ファスナー部分を本体に付け。

そこで亀さんは完成となります。

その後はカメバッグを収納する袋を作ります。






通常の基本のカメバッグリュックバッグについて詳しくは
http://www.atelier-iwakiri.jp/f11.html


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック