金魚鞄。

鱗、すべて付け終わりました。 ここまで出来ました。 次は中底を付け、いよいよ金魚バッグの形になります。 そのあと外底や中布、ファスナー付け、紐、等作っていきます。 凄い物が出来上がりつつあります。 -------------------------------------- スムース革で作った金魚バッグのページはまだ出来ていませんが 注文…

続きを読む

鱗16段目画像。

赤いスムース革で作る金魚バッグ。 鱗を付けています。 両面とも16段目まで付けました。スムース革は程よい艶がありとても綺麗です。 美しい! あと残りの鱗、両面とも約10段ずつ付けます。 -------------------------------------- スムース革で作った金魚バッグのページはまだ出来ていませんが 注文はお受け…

続きを読む

ヌバック革の金魚バッグ(小)黒のページ アップいたしました。

ヌバック革の金魚バッグ(小)黒のページ アップしました。 ヌバック金魚(小)は、大きさ素材ともバランスがよく 金魚の形ではとても美しいと思います。 アトリエイワキリホームページ ヌバック革の金魚バッグ(小)黒のページはこちらからどうぞ こちらのページは元薄型トートのページでした、 薄型トートが出てきた場合は【最新の情報に更新】して御覧ください。 Atelie…

続きを読む

ヌバックの金魚バッグ(小)のページ近日中に。

ヌバック革の金魚バッグ(小)黒のページを 合間に少しずつ作成していたのですが、 ようやく近日中にアップ出来そうです。 予定としては今週中にはと思っています。 画像でヌバック革の金魚バッグの素晴らしさを お伝え出来るように表現できているかなぁ。 美しい作品です。 AtelierIWAKIRI

続きを読む

金魚もうすぐです。美しいです!。

あと少しで完成です。 すごく良い物が出来ました。 ヌバック革 すばらしいです! 金魚バッグの中も外もすべてヌバック革、 総ヌバック革の金魚バッグ(小)です。 大満足の出来あがりです。 次はベルトと収納袋を作ります。 そのあと 写真撮影をします。 ヌバック革金魚バッグ(小)の作品ページや ショッピングカートページ…

続きを読む

金魚のひれとうろこと顔。

鰭、鱗付け、顔部分が終わりました。 丁寧に丁寧につくっています。 背中とおなか部分はまだ開いた状態。 これから、底、裏、ファスナーを付けていきます。 この黒いヌバック革金魚、実物は綺麗ですよ~。 とても良い物が仕上がりつつあり、 感動しながらつくっています。 すばらしい物が出来上がりそうです。 注文をいただき 良い仕事をさせてもらって 本当にありが…

続きを読む

ヌバック金魚の鰭のステッチ。

部分パーツ。が仕上がりました。 ステッチが際だっています。 綺麗です。 鰭部分は両面とも見えるので途中で糸を切ることが出来ません。 鰭筋の上に、行って帰ってと糸を切らずに二回ステッチをかけます。 一回目に落とした針穴と同じ箇所に二回目の針も落とします。 これがずれると綺麗に仕上がりません 慎重に一針一針、ミシンを進めます。 制作は難しいが、ヌバック革は美しいです。。 …

続きを読む

金魚。

ヌバック革の金魚バッグ(小)黒 裁断が終わったパーツの一部です。 胴体部分で約30パーツ以上。 さて、どれがどこの部分になって、 金魚のカタチに仕上がるのでしょうか 鱗は約250枚ほどをくりぬきます。 鱗をとった残革です。 ---------------------------------------- ヌバック革の金魚バッグ黒大 ショッピン…

続きを読む

ヌバック革の金魚バッグ(小)

ヌバック革の金魚バッグ ↓こちらは以前に作ったヌバック革の金魚バッグ(大) これからヌバック革の金魚バッグ(小)の制作に取り掛かります。 深い深い黒 黒い色を画像でお伝えするのは難しい 手触りも良くて 良い革です。 画像の左上の光沢があるところは裏です。 加工を施し裏革の毛羽立ちを押さえました。 -----------------…

続きを読む